好きな食べ物と一人暮らし

地元が海の近くで毎日のように海鮮を食べていました。
今は他県で一人暮らしをしているのですが、海のものが食べれないのが悲しいです。

私が住んでいる地域は海から遠く、スーパーなどにおいているお刺身はあまり美味しくありません。
生まれたときから新鮮な魚介を食べていたので、海から遠い所の鮮度が低いものは受け付けないようです。
お寿司屋さんに行ってもあまり満足することがありません。
どうしても美味しい魚が食べたくて、たまに実家に帰った時にはしこたま食べています。

母が私と同じで海鮮が大好きで、毎日のように食卓に並んでいました。
今でも私が帰ると好きなお刺身を買ってくれます。
普段食べれないし、もって帰る訳にもいきませんから、食べれるだけ食べます。

新鮮なお刺身のほかに焼き魚が大好物です。
油が乗った旬のお魚は絶品です。
特に旬のほっけは最高に美味しいです。
魚の油はこってりしていないので、胃もたれしないし血液もサラサラになります。

普段の食事がどうしてもお肉ばかりになってしまうので、デトックスの意味も込めて魚の油を積極的にとるようにしています。
何となく肌の調子も良くなるような気がするし、美味しいものを食べるとストレスも軽減されます。
実家に帰った時の楽しみの一つです。

くりかえすニキビとさようなら

ニキビで悩んでいる人はたくさんいますよね。
そのため、ニキビ用洗顔も種類がさまざまでどれを選んだらいいか分からない…。
そんなあなたにぴったりの洗顔をご紹介します。

ニキビの大半が、皮脂からくるオイリー肌が原因のことが多いですね。
今回はオイリー肌にあった洗顔についていくつかご説明します。

まず、宣伝で良く見かけるニキビ用洗顔はおすすめしません。
実際にいくつも使用してみましたが、結果として納得いくものがなかったからです。

そこでおすすめするのが、聞いてびっくり。
ニキビ用の洗顔じゃないんです。
なんと、誰もが一度は目にしたことのあるであろう、あの牛のマークの石鹸です。
名称は「カウブランド 青箱」です。
こちらをおすすめします。
値段はお手頃で、6個入りで480円前後です。
今までニキビで悩まされた人、どんな洗顔を使用してもニキビが減らない人、ぜひ実感してください。
肌がすっきりし、ニキビも小さくなってきますよ。
ネットでしっかり泡立てて、優しく時間をかけて洗ってあげてくださいね。

洗顔が大切なのはもちろんですが、洗顔後の化粧水と乳液も非常に大切です。
よく、オイリー肌の人は、ぱたぱたと化粧水をし乳液はべたつくから少しでいいやと思っている人もいますが、違います。
化粧水と乳液が肌の水分と油分のコントロールをしてくれるのです。
ニキビの原因を改善しようと思ったら、洗顔、化粧水、乳液この3点セットを入念にし、肌をきれいに保ってください。
必ずきれいなお顔になれることでしょう。

はじめてのツボ療法

はじめてのツボ療法という本を読んでおります。本はよく読む方なのですが、この手の書物は本当のホントに初めて。
なにゆえ、読み始めたかというと、このところ隊長がいまひとつなのであります。肩はコルは、腰は痛いはダルいは寝つきは悪いに朝起きられないは。
……といって、寝込むほどでもないしちょっと時間が経つと、そこそこ回復してくるのでまぁよいか。と考えはするものの、やはり気になるので知り合いの医師に訊ねたところ
『加齢による体調不良ですね』
とのこと。要するに寄る年波には勝てないってぇことなのであります。とくにぼくのような、今まで殊更取り立てて大きな病気もせず、なんとなくここまで来てしまった人にはよくあること。
『サプリメントでも飲んでみたら?あるいはツボ療法でも試すか』
あまり、得体のしれないものは飲みたくはないので、ここはひとつやってみるか。ということで、書店で『はじめてのツボ療法』なんて本を買い込んできたわけなのであります。
いやぁ、なんとなく知ってはいたけど、あらためてすごい世界ですね。
『人の体には生命エネルギーが流れ続けている。そのエネルギーが何らかの原因で滞ることで、病が生ずるのだ』
なるほど。現在のぼくなど、滞りっぱなしなのでしょうね。早速、いろいろ試してみる。〈合谷〉なんてツボは特に気持ち良い。手の親指と人差し指の骨が接する位置から、やや人差し指によったところにあるツボで、ちょっと押してやると飛び上がるほど痛い。でもこの痛いのが気持ちいい!ちょっとやるだけで、なんとなくすっきりするのもよいのです。これはやめられないとまらない。
『強く刺激する必要はない。ゆったりゆっくり優しく行いましょう』
とのことなので、この際だからゆっくり行って、体質改善につとめたいと思います。

久しぶりのアウトレットモールへ

4月から子供が幼稚園に入園するために、通園用のリュックサックとスニーカーを買いにアウトレットモールへ行った。
うちから車で30分かからないところにあるので便利ですが、行くのが数年ぶりでした。
最近ではネット通販の方が安いことが多いので、実物を見てめぼしい商品を見つけてそれをネット通販と比べて安かったら買うという方法でショッピングをしています。
アウトドアブランドの子供用のリュックサックを探していたところ、ちょうどデザインチェンジとなったものの旧デザインのものが大幅に安くなっていました。
子供にはちょうどよいサイズだったので、とてもお得にゲットできてうれしかったのです。
子供は女の子なので赤系にしたかったけれど、水色しか残っていなかったのです。しかし、娘はピンクや赤が好きなため、洋服やアウターもピンクを着ることが多いのでリュックサックくらいは水色でもいいと思い購入しました。
スニーカーもメーカーのものですと4,5000円しますが、アディダスのもので、ちょうどサイズのあうピンクのかわいいデザインのスニーカーが2500円で売っていたので、かなりお安くゲットできました。
久しぶりに行ったアウトレットモールですが、ネット通販派だった私と夫としては、アウトレットモールへ行く頻度が少し上がりそうです。

とうとうディズニーリゾートも値上げか

4月にいよいよディズニーリゾートの料金が値上げするらしいです。
もともと高いのに、さらに500円の値上げだとか。厳しいですね。

私のようなもともとディズニーファンでもない人間はますます足が遠のくことでしょう。
でも500円ぐらいの値上げならファンは気にもせず通い続けるでしょうね。

ディズニーリゾート、誰もが好きなようなことを言われていますが、正直なところあまり魅力を感じません。
ただ、大勢でどこかに遊びに行こうとなった際、それぞれの好みや都合を聞いていたらきりないなんてときにディズニーリゾートのようなところに行くのが無難なんですよね。

それでも今の日本はだいぶ娯楽施設や観光名所も増えたので、高いお金出してまでディズニーリゾートに行く必要はなくなってきたかなあとは思っています。
ディズニーリゾートは外国人観光客にも人気のスポットだそうですが、そのあたりの影響はどうなんでしょう。

今は円安なので、ひょっとしたらそれも見越しての値上げかもしれません。今なら外国人はあまり高く感じていない、なんて思われているのかも。
まあ、誰もかれもお金を出して遊園地に遊びに行く時代は終わりを迎えつつあるのかもしれません。

高い料金を払ってでも行きたい!という人だけが遊びに行けばいいのだと思います。

2015年も一ヶ月が経とうとしています

私は神戸市在住の40代の男性です。時の経つのも早いもので、2015年ももう一ヶ月が経とうとしています。去年は「小保方晴子氏」、「佐村河内守氏」、「野々村竜太郎元兵庫県会議員」の記者会見のインパクトが強かったです。

今年は新年早々、イスラム国による邦人2人の拘束といういやなニュースから始まりました。一方、テニスの錦織選手の全豪オープンでの活躍という良いニュースもあります。今、この記事を書いているときは、錦織選手はベスト8まで勝ち進んでいます。私個人としては、昨年10月より職場が変わり通勤時間がのびました。

通勤ラッシュの時間帯なので座ることが出来ません。電車内ではiPhoneで音楽を聴いています。主に洋楽を聴いています。家にあるCDを全部パソコンにインポートして、iTunesで同期してiPhoneに入れました。

本は読まないです。実は私は精神疾患を患っておりまして、活字がなかなか入ってきにくくなりました。病気になる前はたくさんの本を読んでいたのですけれど。また、読むことが出来るようになったらいいなと思います。

「一月は行く」、「二月は逃げる」、「三月は去る」であっという間に月日は経つのでしょう。今年は、良い会見がいっぱい見ることが出来ればいいなと思います。